2014年08月27日

ワーファリンの効果を測定します。

INRatio2.jpg「けやき内科」のブログをごらんいただき、ありがとうございます!

みなさんは「ワーファリン」というお薬をごぞんじでしょうか?血液をかたまりにくくする作用がある薬で、主に不整脈などが原因で血のかたまりができてしまう方を対象に、「脳梗塞(脳血栓)」などの「血栓塞栓症」をおこさないようにするお薬です。非常に重要なお薬ですが、その一方で薬が効きすぎてしまうとちょっとしたことで出血してしまったりすることもあり、使用に十分な注意が必要とされることも事実です。
今回ご紹介する「INRatio2」は、この「ワーファリン」の効き具合を判断する「PT-INR」を測定するためのものです。「INRatio2」は結果が数分ででるので、「ワーファリン」の投与量の調節も測定日に行う事が可能です。より安全な治療を実施することが可能となるわけですね。

「けやき内科」では地域の皆様によりよい医療サービスができますよう、さまざまなことに積極的にとりくんでまいります!これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!

(「INRatio2」はメーカーのサポート終了に伴い、2016年11月に使用を終了いたしました。以降は同等の検査機器である「コアグチェックXS」を使用しております。)
posted by けやき内科 at 06:00| けやき内科設備紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする