2012年08月07日

ポリオ予防接種開始のおしらせ

「けやき内科」のブログをごらんいただきありがとうございます!

今日は「ポリオ(急性灰白髄炎)」の予防接種に関するおしらせです。「ポリオ」は「小児マヒ」ともよばれ感染すると後遺症として手足のマヒなどをおこす可能性がある病気です。

「ポリオ」の予防接種に関しては、これまでは「生ワクチン」の集団接種を年に二回各地域の保健所で集団接種というかたちで実施されておりました。
今回行政の方針により平成24年9月から全国一斉に「生ワクチン」の集団接種から、指定医療機関での「不活化ワクチン」の個別接種にきりかわることになりました。「けやき内科」も指定医療機関として実施させていただきます。

ポリオ予防接種につきまして下記のことにご注意ください。

1. 対象:生後3ヶ月〜12ヶ月までのお子さま
2. 接種回数:20日〜56日までの間隔をあけて3回
3. 料金は自己負担無料
4. 生ワクチンを2回接種したお子さまは接種不要
 (1回しか接種していない方は2回接種必要)
5. 母子手帳に綴じ込まれてる予診票は使用できません。
 (各指定医療機関にて新しい予診票に記載いただくことになります。)

また、今回の3回接種完了から6ヶ月以上のちに追加接種が1回必要(合計4回の接種)となるのですが、平成24年8月現在まだ行政での定期接種としての認可がおりておりません。認可がおり次第4回目の追加接種も実施予定だそうです。

「けやき内科」におきましては他の予防接種と同様に予約制で実施いたします。ご予約をいただいたのちワクチンを発注いたします。またいったんご予約をいただいた場合、体調不良などの理由での延期は可能ですが、キャンセルはできませんので予めご了承ください。

これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!

posted by けやき内科 at 06:00| 予防接種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

高校一年生の子宮頸がん予防ワクチンについて

「けやき内科」のブログをごらんいただきありがとうございます!

「子宮頸がん予防ワクチン」についてのおしらせです。
現在「子宮頸がん予防ワクチン」については、名古屋市では「中学生は全額公費(自己負担なし)」「高校一年生・二年生については3月実施分まで公費(自己負担なし)」となっていました。
つまり高校一年生が「1回目を3月、2回目・3回目は4月以降」に接種した場合、「1回目は無料、2回目・3回目分は全額自己負担」ということになります。

しかしながら先日名古屋市から通達があり、「平成23年度の高校一年生については、初回接種を3月までに実施していれば3回目まで全額公費とする」という方針にかわったとのこと!
つまりさきほどのように「現在高校一年生が1回目を3月、2回目以降を4月に接種」となった場合、「3回とも無料」となります!
「子宮頸がん予防促進のための方針変更」とのことですが、こういった行政の配慮は大変ありがたいですね。

「けやき内科」では「子宮頸がん予防ワクチン」として「サーバリックス」と「ガーダシル」の二種類をとりあつかっております。
どちらもご予約いただいてからワクチンをとりよせるかたちとなりますので、ワクチンの納入期間(約一週間)を考慮して余裕をもってお申し込みくださいね。

これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!


posted by けやき内科 at 06:46| 予防接種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

今年度のインフルエンザ予防接種は1月末で終了といたします。

「けやき内科」のブログをごらんいただき、ありがとうございます!

寒い日が続いておりますが、みなさまいかがおすごしでしょうか?
現在インフルエンザが大流行しております!「けやき内科」でも毎日「インフルエンザ」と診断される方がたくさんおみえになります。

今年度の「インフルエンザ予防接種」についてですが、「けやき内科」では予定通り1月31日をもって終了の予定です。
その理由としましては
1. 名古屋市の65才以上を対象とした公費補助が1月末までであること
2. 今シーズンのインフルエンザの流行のピークは1月末〜2月上旬と予想されていること
(予防接種の効果がでるのに最低2〜4週かかることを考えると2月以降接種する意義がとぼしい)
の二点です。

現在の流行状況を考えますと予防接種をするかどうか悩んでみえるかたは早めに接種することをおすすめいたします!

これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!

posted by けやき内科 at 06:34| 予防接種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

インフルエンザの予防接種について

けやき内科のブログをごらんいただきありがとうございます。院長の加藤景介です。

今年は昨年にくらべインフルエンザの流行開始がおそいようですが、先週あたりから名古屋市内の学校・幼稚園で複数のインフルエンザ発症者が報告され流行の兆しがみられてきました。
そのような状況のなかでインフルエンザ予防接種に関しても多数の問い合わせをいただいておりますが、最近「今日予防接種してほしい」という「当日接種」のご希望をいただくことが多くなってきました。

大変申し訳ありませんが当院の予防接種はすべて「予約制」とさせていただいております。一番の目的は「ワクチンを確実に確保するため」ですが、実際「当日接種可」としている医療機関では逆にワクチン不足となってしまい予防接種受付をすでに中止したところもあるようです。現時点では「けやき内科」でご予約いただいたかたのワクチンはきちんと確保されておりますし、予約受付も可能です。ご希望のかたはご予約いただきますようお願い申し上げます。当面「当日接種」はおこないませんので、ご理解のほどお願い申し上げます。またご予約いただいた場合、キャンセルはうけかねますので予めご了承のほどお願いいたします。

これからもけやき内科をよろしくお願いいたします。

posted by けやき内科 at 06:49| 予防接種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

高校生の子宮頸がん予防ワクチン接種の公費負担について

けやき内科のブログをごらんいただきありがとうございます。
院長の加藤景介です。

本日は「子宮頸がん予防ワクチン接種」の「高校1年生・2年生の公費負担」についてお知らせいたします。
現在「子宮頸がん予防ワクチン接種」については「中学生」については半年間・3回の全接種において公費負担の適用となっています。
一方「高校1年生・2年生」については「3回目の接種が年度内におわるよう」初回接種が9月末までのかたが公費適用となるときいておりました。したがって「10月以降接種開始した場合、初回から公費は適用されない。」とうかがっておりました。

しかしながら本日接種希望のかたからお問い合わせをいただき、名古屋市のホームページでも確認しましたが「10月以降初回接種した場合の公費の取り扱い」が明記されていなかったため(「年度内におえるためには9月末までに初回接種が必要」と記載してあるのみ)、名古屋市の担当者のかたにご連絡し以下の解答をいただきました。
「国の方針としては10月以降初回接種のかたへの補助はしないが、名古屋市は独自の方針として年度末までの補助は継続する方針である。」とのことです。
したがって名古屋市民の高校1年生・2年生のかたは、「年度末までの接種であれば公費適用」となり、来年度4月以降の接種費用は自己負担ということになります。

大変重要な情報ですが、これまで「けやき内科」ではこの情報を把握しておらず、これまで問い合わせをいただいた際も誤った認識で対応しておりました。多くのかたにご迷惑をおかけしましたことをこの場をかりてお詫び申し上げます。大変申し訳ありませんでした。

高校1年生・2年生で子宮頸がん予防ワクチンをご希望のかたは、来年度以降の接種費用が自己負担(1回15,000円)になるということをご了承のうえお申し込みいただきますようお願い申し上げます。
これからもけやき内科をよろしくお願い申し上げます。


posted by けやき内科 at 15:53| 予防接種情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする