2019年02月14日

今日は「バレンタイン・デー」でした・・・

バレンタインデー2019.jpg


けやき内科のブログをご覧いただき、ありがとうございます。院長の加藤景介です。

今日は「バレンタイン・デー」でした。
今年もけやき内科のスタッフの皆さま、調剤薬局よりチョコレートをいただきました。
年齢的にあまり甘いものを食べ過ぎてはいけないのですが・・・・おいしくいただきました。

明日からの診療も頑張ります!


posted by けやき内科 at 23:00| クリニックの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

花粉症シーズン到来!

花粉症シーズン到来2019.jpg

「けやき内科」のブログをごらんいただき、ありがとうございます!

そろそろ「けやき内科」のある愛知県でも「スギ花粉」の飛散がはじまったようです。「鼻水」「鼻づまり」「目のかゆみ」といった特徴的な症状の方が先週後半から受診されるようになってきました。日本気象協会によると、けやき内科のある愛知県は今年のスギ花粉の飛散量は昨年と同等と予想されていますが、昨年が例年より多い飛散量でしたので今シーズンは例年より多い飛散量となりそうです。
「花粉症」は症状がではじめてから治療を開始したのでは効果がでるのに時間がかかり、特にピーク時の症状のコントロールは困難といわれています。一般に予め「花粉症」と診断されているのであれば「花粉の飛散がはじまったら」「症状の出る前に」治療を開始するのがもっともよいとされています。
すでに「スギ花粉症」と診断されている方は早めの治療開始をおすすめいたします!また「気管支喘息」を合併しているかたは、花粉症症状とともに喘息症状の悪化がみられる場合もあるため、特に治療開始することを強くおすすめいたします!

これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!

posted by けやき内科 at 05:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

「第12回 愛知県東部呼吸器科フォーラム」に参加してまいりました。

第12回 東部呼吸器フォーラム.jpg

けやき内科のブログをご覧いただきありがとうございます。院長の加藤景介です。

名古屋で開催されました「第12回 愛知県東部呼吸器科フォーラム」に参加してまいりました。この会は年に2回定期的に開催され、名古屋大学医学部呼吸器内科の医局出身で現在愛知県東部で呼吸器科診療に従事する医師が参加しています。小規模の会のため、いつも参加者は10名未満ではありますが、もともと同じ医局という繋がりもあって遠慮なく活発に話し合えるところが良い点です。

今回は私が半田病院時代に直属の上司でご指導いただいていた半田市の「森クリニック」の森智弘先生から、先生が最近クリニックにおいてどのような患者様にどのような治療をされているかを具体的に提示いただき、私が司会進行をさせていただきながら参加者皆で討議いたしました。参加者は皆普段一人で診療をやっているわけですが、このように複数の医師でそれぞれの経験を共有する事は良い刺激となりお互いの意識の向上につながると思っています。森先生は勤務医時代も非常に真面目で勤勉な先生であられましたが、今も昔と変わらず真摯な姿勢で診療に臨まれている様子が垣間見られ大変懐かしく思うと同時に、自分自身を振り返る良い機会となりました。また今回参加したメンバー皆積極的に皆発言をされ、大変有意義で楽しい時間を過ごせました。

これからも頑張って前向きに日常診療に取り組んで行こうと気持ちを新たにいたしました。今後ともけやき内科をよろしくお願いいたします。


posted by けやき内科 at 05:00| 院長より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

インフルエンザ患者数、過去最多に!

インフルエンザ報告数2019.jpg

「けやき内科」のブログをご覧いただき、ありがとうございます!
昨日厚生労働省からの発表によると「インフルエンザ」の一週間の患者報告数が昨年2月の報告数を上回り過去最多となり、全国推計でおよそ222万人がインフルエンザに罹患しているとのこと!上のグラフは過去10年間の一週間あたりの患者報告数をグラフにしたものですが、今シーズンが最多となっているのがよくわかります。都道府県別の1医療機関当たりの患者数は、埼玉県(84.09)、新潟県(77.70)、千葉県(73.00)、宮城県(69.81)、神奈川県(67.94)、栃木県(67.00)、大分県(65.45)、長野県(64.72)、東京都(64.18)、石川県(63.96)、福島県(63.19)、福岡県 (62.70)、茨城県(61.88)、愛知県(61.82)、群馬県(58.02)の順となっていて、すべての都道府県で警報レベルを超えています。
検出されているウイルスは主に2種類で、10年前に「新型インフルエンザ」として世界的に流行したH1N1型と呼ばれるタイプと、A香港型と呼ばれるタイプがそれぞれおよそ半数を占めているということです。
予防のためには手洗いやマスクの着用が大事ですが、発症が疑われたらきちんと診断・治療をする事が感染拡大を防ぐ最良の方法です。「けやき内科」では従来よりも早期にインフルエンザの診断を可能とする「インフルエンザ迅速診断検査器 IMMUNO AG1」を2台備えています。「インフルエンザかな」と思われたら早めの受診をお勧めいたします。
これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!


posted by けやき内科 at 05:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

「頼れるドクター」でご紹介いただきました!

頼れるドクター2019名古屋三河2.jpg

「けやき内科」のブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日発行の「頼れるドクター(名古屋・三河版)」にて「けやき内科」をご紹介いただいています!
今回はクリニック紹介とは別に、「検査・治療レポート」の「COPDの検査」のページでも掲載いただいています。「COPD」の診断に不可欠な「呼吸機能検査」、肺気腫性変化の評価に有用な「マルチスライスCT」、気管支喘息の合併「ACO: Asthma-COPD Overlap」の診断に必要な「FeNO測定」、またCOPDの方は「高血圧」「高コレステロール血症」などの他の生活習慣病を合併していることも多いことから実施することの多い「血圧脈波測定(血管年齢測定)」等と、実際に「けやき内科」でレポーターの方に検査を受けていただいた様子をご報告いただいております。

機会がありましたら是非一度ご一読いただければと思います!
これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!


posted by けやき内科 at 06:00| マスコミ掲載など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする