2021年05月07日

けやき内科での「新型コロナウイルスワクチン」の接種について(第二報)

コロナウイルスワクチンblog.jpg「けやき内科」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

毎日のように「新型コロナウイルスワクチン」の問い合わせをいただいております。
行政のコールセンターにも電話がなかなかつながらず、予約に苦労してみえる方が多いようです。

問い合わせ件数が非常に多いこともあり、「けやき内科」での予防接種の予約につきましては現時点では下記のように決めさせていただきましたのでよろしくお願い致します。


1) 予約開始日

5月10日 月曜日より

2) 予約対象

名古屋市在住の65才以上で「けやき内科」に通院中の方

2) 予約方法

来院いただき受付にて予約(電話での予約不可)

3) 予約受付可能時間

12:00から13:00

4) 予約に必要なもの

・予診票・シール接種券(名古屋市から配布されたもの)
・「けやき内科」の診察券
・身分証(健康保険証や免許証など)
・くすり手帳



予約にあたり、必ず下記の注意点にご理解いただきますようお願いします。

接種日は指定できません。ワクチンの納入状況や「けやき内科」での接種可能人数により、こちらの指定した日に接種していただくことになります。また1回目のおよそ3週間後に2回目の接種になります。(1回目と2回目の同時予約です。)
・接種日は万が一副反応でアナフィラキシー等が起きた場合の対応可能状況を考え、平日の13:30〜15:00に接種することになります。診察と同時に接種することはできません。
予約いただいた場合はキャンセルできません。体調不良等の場合には予約変更となります。集団接種や他医療機関とかけもちで予約しないようご注意ください。
・やむを得ない理由でご本人以外の方が予約に来られる場合は、本人記入の委任状および代理人(ご家族など)の方の身分証の提示が必要です。
・「通院中の方」というのは、何らかの慢性疾患(高血圧、糖尿病、喘息、COPDなど)で定期的に通院されている方をさします。当院に通院されていない方については、今後の予約状況やワクチンの納入状況により順次受け付けていく予定です。ホームページやブログ、院内掲示などで通知いたしますので、しばらくお待ちください。
「予診票」については、接種当日に記録が必要な部分(当日の体温や当日の体調等)以外については記入した状況で持参してください。予診票に不備があった場合(例えば住所の記載がない、現在の治療についてなどの部分に記載がない等)は、予約をお断りする場合があります。
・現在の電話の問い合わせ状況からみて、予約可能時間帯には混雑が予想されますため整理券を配布いたします。

以上、よろしくお願い致します。
また今後国の定める予防接種対象者の変更やワクチンの納入状況、「けやき内科」の診療状況により、予約方法・接種日などは随時変更いたします。適宜ホームページ、ブログ、院内掲示などでお知らせいたしますので、ご確認いただきますようお願い致します。

今後とも「けやき内科」をよろしくお願い致します。
posted by けやき内科 at 05:00| 新型コロナウイルス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

今日は「World Asthma Day (世界喘息の日)」です!

World-Asthma-Day-Logo-2021-01.png
「けやき内科」のブログをごらんいただき、ありがとうございます!
今日5月5日は「World Asthma Day (世界喘息の日)」です。みなさん、ご存じでしたか?

この「World Asthma Day」は「喘息の国際指針」である「GINA (Global Initiative for Astma)」が「喘息に対する理解をすすめ、喘息の治療管理をよくする」目的でさだめたものです。今年は「Uncovering Asthma Misconceptions(喘息に対する誤解を明白に)」をテーマに掲げ、「喘息はこどもの病気」「喘息はうつる病気」といった未だに世間で言われている喘息に対する誤解を解いていこうとよびかけています。

「喘息」は風邪をひいたり季節のかわりめなどに「咳」「痰」「息苦しさ」などの症状が出現することが多く、実際に症状を契機に病院を受診されるかたも多いと思います。一般に的確な病状判断のもと適切な治療をおこなえば80%以上のかたが症状のない状態にコントロールできるといわれていますが、症状がなくなったあとも「症状がでないように」治療をきちんと継続していくことが重要です。つまり「症状が無くなった」という事が「喘息がなおった」という事ではないのです。かといってずっと同じ治療を延々と続けるわけではなく、しっかりとコントロールされた状態が維持されていれば治療を「ステップダウン」していく、つまり薬の種類をへらしたり吸入薬の吸入回数をへらしたりする事もできるとされています。またこの「このコントロールされた状態」というのは「症状のない状態」のみをさすわけではなく、喘息の本態である「気道の炎症」がコントロールされ十分な「気道の拡張」が得られていることが条件となります。そういった判断をするためには、自宅での「ピークフローメーター」の測定や、定期的な「呼吸機能検査」・「呼気中NO測定検査」あるいは「呼吸抵抗測定」の実施が有用です。症状のみを基準として治療をやめたりすると、「気道狭窄」「気道炎症」が改善せず何度も症状を繰り返すようになったり、かえって治療必要期間がながくなったりするのです。
現在のコロナ禍において、コロナ感染は喘息増悪リスクと考えられており、最もリスクが高いのは「必要な治療を中断している状況」と考えられています。本来であれば必要とされている治療を適切におこなっていない場合にコロナ感染を起こすと、喘息悪化の危険性が高いのです。
また世界中で「喘息」の患者数が増えていることが注目されており、全世界で3億人以上、日本国内でおよそ450万人の方が喘息であるとされています。また日本で年間約1,500件みられる「喘息死」も問題となっており、「喘息死」の一番の原因は「病状を軽く判断したために、適切な治療がおこなわれなかった、あるいは遅れた」ことと言われています。

「けやき内科」は、呼吸機能検査・呼気中NO測定・呼吸抵抗測定等の詳細な検査結果をもとに、「気管支喘息」の的確な病状判断と適切な治療を実施していく呼吸器内科・アレルギー内科の専門医療機関として、適切な感染対策をとりながら積極的に喘息診療にとりくんでいます。
これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします!



posted by けやき内科 at 05:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月03日

「けやき内科」はお休みです。

本日休診.jpg「けやき内科」のブログをごらんいただき、ありがとうございます。

4月30日と5月1日は連休前ということもあって大変多くの患者様が来院され混雑いたしました。感染対策を取りながらということもあってお待たせする時間が大変長くもなりご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありませんでした。
「けやき内科」は暦通りの診療を行いますので本日3日から5日までは祝日のため休診とさせていただきます。6日木曜日からは通常通りの診療です。

昨年同様みなさんご家庭で過ごすゴールデンウィークになると思いますが、連休中は雨の予報もあり寒暖の差が大きくなるようです。体調をくずされないよう、いい休日をお過ごし下さい。
「けやき内科」に通院中のかたで休診期間中に喘息悪化などの急な症状がありました場合は、各地域の医師会休日急病診療所か救命救急センターを受診いただきますようお願い申しあげます。またその際は「お薬手帳」「血圧手帳」「喘息日誌」など、普段の診療内容がわかるものを持参いただきますようお願いいたします。「発熱」で特に「コロナウイルス感染症」の心配のある状況であれば「愛知県救急医療情報センター(TEL:052-263-1133)」にご相談いただきますようお願い致します。

お休み明けは混雑も予想されます。特にご予約のない方は待ち時間がながくなる可能性もあります。お時間に余裕をもってご来院いただきますよう、よろしくお願いいたします。

これからも「けやき内科」をよろしくお願いいたします。



posted by けやき内科 at 05:00| 休診日のおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月29日

ゴールデンウィーク中の診療について

2021GWblog.jpg「けやき内科」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日からゴールデンウィークが始まりました。長い方は5月5日まで7連休の方もおみえになるようです。
しかしながら残念な事に現在コロナ禍で「第4波」真っ只中、「けやき内科」のある名古屋市も「まん延防止等重点措置」の適用になっており、「不要不急の行動」や「県をまたぐ移動」は控えるようにすすめられているため、昨年同様あまり開放感のあるゴールデンウィークとはならなそうです。自宅でゆっくり休んで日頃の疲れをとる期間に当てるのが一番ですね。

さて「けやき内科」の診療は暦通りに行いますので、本日は「昭和の日」でお休みですが、明日30日、明後日5月1日は通常通りの診療です。
5月2日は日曜日、3日は「憲法記念日」、4日は「みどりの日」、5日は「こどもの日」で4連休となりますが、6日木曜日からは通常通りの診療を再開いたします。
「けやき内科」に通院中のかたで休診期間中に急な症状がありました場合は、各地域の医師会休日急病診療所か救命救急センターを受診いただきますようお願い申しあげます。またその際は「お薬手帳」「血圧手帳」「喘息日誌」など、普段の診療内容がわかるものを持参いただきますようお願いいたします。「発熱」で特に「コロナウイルス感染症」の心配のある状況であれば「愛知県救急医療情報センター(TEL:052-263-1133)」にご相談いただきますよう、お願い致します。

また4月20日頃より「コロナワクチンの予約をしたい」という電話が殺到し、通常診療に支障をきたすような状況になる時もしばしばあります。診療時間外にお電話いただいた場合は、緊急の用件に限り留守番電話に診察券番号とお名前、用件を録音いただきこちらから連絡するという対応をさせていただいていますが、最近「コロナワクチンの予約をしたい」という録音が複数件見られます。現在「けやき内科」でのコロナワクチンの予約は準備中であり、まだご予約は受け付けておりません。また留守番電話にそのような録音を多数されますと、録音時間にも限りがありますので本来必要なはずの緊急要件の方が録音できなくなってしまう可能性があります。
したがって留守番電話に「コロナワクチンの予約をしたい」という録音はしないでください。
「ワクチンの予約ができるようになったら電話ください」という録音がされている時もありますが、限られた人数で診療をおこなっておりますのでこちらから予約可能のお電話を差し上げることは困難です。院内の掲示やホームページでの案内をそれぞれご確認いただきますようお願い申し上げます。


それではみなさん、良い休日をお過ごしください。
これからも「けやき内科」をよろしくお願い致します。



posted by けやき内科 at 10:00| 休診日のおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

けやき内科での「新型コロナウイルスワクチン」の接種について(第一報)

コロナウイルスワクチンblog.jpg「けやき内科」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

「けやき内科」は国が行う「新型コロナウイルスワクチン」の「個別接種」をおこなう医療機関に選定されました。

ここ数日の間に65才以上の方にワクチン接種をおこなうための文書が配布され、名古屋市のホームページにも予防接種のできる医療機関の一覧が掲載されていることもあり、「けやき内科で新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたい」という問い合わせをたくさんいただいております。

現時点では5月下旬より完全予約制で実施する予定ですが、まだ決まっていないことも多いため、現時点で予防接種の予約を受けることはできません。予約したいというお電話をたくさんいただいておりますが、予約可能となりましたらホームページ、ブログなどを通じておしらせいたしますので、もうしばらくお待ちください。

65才以上の方を対象とした「集団接種」は名古屋市では5月12日より開始予定となっていますが、できる限り早く多くの方が予防接種を受ける事が望ましいため、まずは「集団接種」での予約もご検討ください。

これからも「けやき内科」をよろしくお願い致します。


posted by けやき内科 at 05:00| 新型コロナウイルス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする